採用担当者から学生の皆さんへ

Personnel Manager

MESSAGE

求める人材の条件は、
人に誇れる何かしらの経験を持った人、
人として軸のある人。

採用は、企業にとって一番大切な人材を発掘する仕事であり、次世代へと継続発展するための企業戦略の要ともいえます。岡野薬品の求める人材像は、「人に誇れる、何かしらの経験を持った人」「人としての軸を持った人」-。学問でも運動でも趣味でも、夢中で何かに取り組み、極めた経験のある人には“人としての深い魅力”があり、多くの壁を乗り越えていける底力があります。
そして、その経験は必ず仕事に活かされるはず。セオリー通りに進まないビジネスの世界の中で、自分を発揮し未来を開拓していける人は、何事もあきらめずに乗り越えていける原動力を持ち合わせているのです。
岡野薬品の採用は、出身校?学部?性別?一切問いません。私自身も、野球一筋に没頭してきた体育会系の人生から心機一転、当社に入社し、ゼロからのスタートで新支店開拓に 携わったり、採用強化のために新しい方針を取り入れたり―。多くの苦難にぶつかりましたが、野球一筋に苦節を乗り越えてきた経験は、多くの壁を乗り越える原動力になっています。
学生時代に何かに夢中に取り組んだ人、誇れる経験を積んだ人、私たちと共に次世代の岡野薬品を切り拓いていきましょう。

岡野薬品株式会社 総務部課長
川上 善康

女性MSの採用を強化、女性が100%職場復帰できる体制も

リクルーティング強化の一環として、岡野薬品は女性MSの採用や育成に力を注いでいます。クライアントである医療機関の現場には女性スタッフが多く、女性MSならではのやわらかさと気配りで、親しみやすく円滑な対人関係を築き上げています。 そして女性たちが、家庭も子育てもどちらも大切な人生を歩めるように。万全の産休育休制度体制で子育て期間を全力サポート、子育てが一段落して働く意欲のある女性には、100%の職場復帰を約束します。 企業の永続発展のためには、人材の永続発展が必要不可欠です。すべての能力ある優秀な女性社員が、仕事も家庭も両立できる心豊かな人生を歩めるように。岡野薬品は、女性たちのキャリアアップとワークライフバランスの実現に積極的に取り組んでいます。

岡野薬品を変える。
22世紀が変わる。

「新しいことに、チャレンジしたい」
その想いで走ってきた210余年間。
そのタスキを、次はあなたへ託します。