MS Interview

04

主体的に考え動くMSの一日

松本営業所医専1課 手塚 大樹
2012年入社

MS Interview

04

主体的に考え動くMSの一日

松本営業所医専1課 手塚 大樹
2012年入社

ルートセールスだから、効率的なスケジュール管理が可能に

AM9:00
医薬品卸売企業の営業職、MS一日は、早朝ミーティングから始まります。 各課ごとに今日の納品商品やPR商品を確認し合いながら、一日の戦略を練る貴重な時間。 新薬から季節的なものまで、多様に渡る医薬品や医療用品の中から重点を絞ることで商談もスムーズに運びます。
AM10:00
ミーティングが終わったら、本日の営業開始。岡野薬品の場合飛び込み営業はなく、ルート営業がほとんどなので、効率的なタイムスケジュールが可能です。 昨日いただいた注文品を車に詰め、もちろん売込み中の新薬も忘れません。 空き時間ができたら、馴染みの医院へ顔を出すのも大事なビジネスチャンス。 小さな積み重ねが、新たな受注につながった時はMSとしてこの上ない喜びです。

医療現場との情報交換はMSにとって最大の財産

PM1:00
今日は調剤薬局への納品と注文を受ける予定。 薬剤師さんと雑談しながら、和やかなムードで商談が進みます。 岡野薬品の場合は、多数の医薬品や医療メーカーの商品を扱うため、薬品ニーズも多品種に。 それだけにMSは幅広い知識と情報提供が要求されます。 数軒の営業を終えて社に戻ったら、ドクターや薬剤師から聞いた薬効についてメーカーにフィードバックしたり、 メーカーからの新情報を得たり、情報交換は最大の財産になります。
PM7:00
一日の仕事を終えたら、上司や同僚と飲みに行くことも。オンもオフも充実しています。 岡野薬品は、MSに限らず全ての社員が“会社からやらされている感のない”、一人ひとりが主体的に考えて行動できる企業です。 だから、やる気のある人、前向きな人には絶好の舞台ではないでしょうか。

岡野薬品を選んだ理由は・・・

リスペクトできるヒトがいる。

ズバリ!就職セミナーで人生やビジョンなどを熱く語る人事担当者の人柄に魅かれたから。 この企業は “他社とちょっと違う”“前向きなこの人に付いていきたい”と感銘を受けました。 リスペクトできるヒトがいることも自分の人生を預ける企業選びのポイントだと思います。

I advise from a superior

岡野薬品リクルートサイトを
ご覧いただいている学生の皆さんへ

県外の大学を卒業後、地元へUターン希望で、業種にこだわらず多くの企業を受けました。 そんな中で出会った岡野薬品の人事担当者のお話しは強烈なインパクトで胸に迫りました。 「自身が大学まで野球一筋で歩んだ人生」、そして「体育会系からのゼロからの転身」「常に新しいものを取り入れ未来を切り拓く全力投球の気概」に心打たれ、 出身大学・学部にこだわらず、やる気と能力で伸びていけるオープンな社風に感動!一生働く企業だから感動がなくてはつまらないじゃないですか。 岡野薬品で、あなたの“感動”を見つけてください。

MS Interview

松本営業所医専1課
塩之入 司

営業企画部
濱 信昭

松本営業所医専2課
丸山 美樹

松本営業所医専1課
手塚 大樹